前回の記事で、防犯の観点からは防犯カメラの効果は△と評価したのに、なぜ防犯カメラのサイトを立ち上げたかと申しますと、防犯カメラはレコーダー(記録装置)と組み合わせることにより、犯人逮捕につながる証拠が残せる点が他の防犯対策用品には出来ない大きな強みだからです。

人の記憶は結構あいまいなので、後からじっくり見直せるという利点もあります。

たとえば当逃げ事故で逃げた車の色が夜だとよくわからず、黒色系だったという人や、いやシルバー系、もしくは白系だったという全然違う目撃情報もあります。外灯の光の反射でこのようなことが起きます。

また車種も思い込みで変わってしまったり

人は一瞬の出来事の場合、記憶があやふやになり、思い込みや強い刺激によって本来とは違うイメージになる事が往々にしてあります。

後から何度も見直すことが出来る防犯カメラは人の記憶の弱点を補えるので、一つの安心を得られる物だと感じます。