今日のヤフーニュースを見て、どうやら太陽光は14円にほぼ決まりらしい。
僕的には15円かなっと予想していましたが、14円でビックリしました。
30円時代の4円下落と18円からの4円の下落はかなりのインパクトが有ります。

もしかしたら早ければ来年で卒FITをもくろんでいるのかもしれません。

KWあたり14円だと分譲業者はもうかるのだろうか?
材料を輸入してDIYで作っている僕でさえ、14円だと積極的にやろうとは思えない単価になっちゃいました。
よほどパネルの単価が下がるとか、造成費用や連系費用がかからなく日当たりの良い土地が安く手に入らない限り、様子見かな。

今年は今抱えている案件をしっかり稼働させる事に集中しようと思います。