いよいよ今年もあと少しになりました。
忘年会も一区切りついたと思います。
今年は無事にこのシーズンを終えられそうでホッとしています。

去年は酔っ払いにフェンスを壊されたり、三角ポールを壊されたり、近くのビルではガラスを割られたりしていました。
全部犯人は別です。
もちろんすべて防犯カメラにばっちり映っていましたが、基本的には泣き寝入りするしかないんですよね。
犯人の顔がしっかり写っていても、器物損壊ぐらいの犯罪じゃ警察はそれだけで犯人を捕まえられないんです。
似ている人はいっぱいいますからね。
それに、犯罪が多すぎて手が回らないのが現実ではあります。

この手の犯罪は酔っ払いの悪ふざけの一種なので防ぎようがないのですが、センサーライトなどで明るくすれば少しは減るかなっと考えています。