完成の写真を撮り忘れてしまったので組み立て途中の写真です。

今回初めて新しい架台メーカーの架台を組み立てしてみました。

基本的に前回のメーカーと同じ方法なので迷うこともなく組み立てできました。

組み立てていて気になったのが柱が細いです。前回のメーカーが60mm×50mmだったのに今回のメーカーは50mm×50mmで見た目の印象がかなり細くなったように感じます。

ただしその分本数が多いので全体としては強度を保てていると思うのですが、何となく頼りない感じ。

パワコンを取り付ける横棒のボルト穴をあける関係上、10mm細くなると強度が心配になります。

あと取付する金具が全体的に小さかったり、厚みが薄かったりしました。

ただし良かった点はパネルを乗せる横棒が安定感があり、金具で取り付けてもパネルをつける幅が変わりにくかったのはメリットでした。

ちなみに今回架台の設計角度は10度で5弾と6段にしました。

10度だと6段目でも地上高が上がらず作業しやすいのはメリットですね。