春節前の最終受注が年末までと担当者にせかされバタバタと設計した架台が入ってきました。
架台自体はアモイからなので直接影響はないのですが、コロナウイルスが騒がれ、今、中国経済が停止状態なのでギリギリの納品となりました。

在庫分も含めると架台は半年ぐらいの案件分は倉庫にあるので大丈夫ですが、パネルに関しては3件後の現場分は1回輸入しないと足りないのでどうなることか心配です。

最近はホント何が起きるかわからないですね。
予定通りに発電所が作れないです。^^;

さて今回はいつもの架台メーカーではないところから購入してみました。
いつものところの方が多少安かったのですが、前お世話になっていた担当者さんが自分の会社を立ち上げたらしく熱心に営業してくれたので^^

同じ条件で設計してもらったのですが、杭の本数が若干多いためその分割高になってしまっているのですが実質的には同じコストなので購入してみました。

組み立て方法はそんなに違いが無いように感じますがさてどうなるか楽しみです。