前回は長崎県まで下道でドライブしてきましたが、今回は宮城県石巻市まで下道で行ってきました。

東北方面はいままで何度か行っていたのでだいたいの目安はわかっているのですが、今回は下道ドライブで重要な休憩所(道の駅)を中心に紹介してみようともいます。

自宅を18時頃出発。

この時間だとまだ帰宅ラッシュに合いますが、今回、石巻市での用事を朝一で終わらせたかったので早めに出発。

国道16号線で北上し初めにあるのが八千代市の道の駅です。

途中ファミレスなどで休憩しない方はここで休憩をした方が良いでしょう。

この先、埼玉県に入るまで道の駅は有りません。

柏市を通り抜けるため八千代市~埼玉県の新4号国道バイパスに入るまでは2時間~2時間半ぐらいのドライブになります。

16号線から 新4号国道バイパスに入り初めにある道の駅は「圧和」



ここから宇都宮市のちょっと手前の下野市 道の駅「しもつけ」までは多くの道の駅があるのでお好きなところに立ちようといいです。

今回は宇都宮市で夕食をとる予定だったので行きはスルーしました。

宇都宮のお店にはだいたい22時半ごろに到着。

お店が非常に混んでいたのとゆっくり食事をしたかったので1時間休憩。

だいたい自宅を出て3分の1ぐらい来ました。

お腹もいっぱいになった事だし出発。

この時間になると道も空いていますが、宇都宮からは片道1車線が多いので流れがゆっくりです。(時速60Kmぐらい)

ひたすら夜道を走ること2時間ぐらい。

やっと二本松市にある道の駅 「安達」に到着

2時半ごろだったため、多くのドライバーが車で休憩&仮眠していました。

僕もここで15分ぐらい仮眠。

あんまりゆっくりしていると仙台で通勤ラッシュに巻き込まれてしまうので出発。

この場所で全体の3分の2ぐらい来ました。

しかしあと160Kmぐらいある。

仙台を通り越して石巻市に着いたのが6時頃になりました。

なんとか通勤ラッシュに巻き込まれないですみましたが、さすがに睡魔に襲われ1時間半ぐらい仮眠。

そして無事に用事を済ませていざ帰路へ。

今回は途中で1泊するので仙台市で遅めの朝食。

途中のお店でバイキングを楽しみ、郡山市のあたりまで帰りました。

途中寄った道の駅「国見 あかつきの郷」では金魚祭りがやっていてすごく混んでいました。

さて1日の走行距離は700Kmでした。

今回はホテルで1泊するので、ホテル周辺の観光地をサイクリングしてみました。車だとあっという間の場所でも自転車だとゆったりと楽しめます。

GO TOトラベルもあるのかもしれませんが、ホテルは意外と人が多かったですね。

翌日埼玉県でいくつかお店を寄ってきましたが、2日間+αで1000Km以上走りました。

前回と違いスケジュールに余裕があったので仕事とは言え、かなりリフレッシュ出来ました^^

また仕事を頑張らないと。

早くソーラーも作りたいし^^