お久しぶりの投稿になります。
最近、太陽光発電所の方に手が回らないですが、仕事が一区切り付いたら発電所作り再開したいと思っています。

さていよいよ「令和」時代になりました。
まだしっくりきませんがそのうち慣れるんでしょうね。
昭和生まれの自分にとって、元号が2つ前って何だかずいぶん年をとってしまった感じがしますが^^;

僕の中で令和時代のキーワードは「少子高齢化」と「アジアの中間層の拡大」かなっと思っています。
中国は既にピークを迎えていますが、それ以外の国はまだまだこれから。
それに中国はピークを迎えてしまっていても人口が日本の10倍以上いますから、まだまだ目が離せません。

太陽光発電もそろそろ転換期を迎えそうなので、また次の10年に向けてアンテナを張っていこうと思います。