サクッとパネル貼りを終わらせようと思っていたのですが、法事が入ってしまった為急きょ弟と2人作業。

でもなんとか簡単な1区画は終了しました。

明日は気を取り直して3人で三角形の架台にパネルを付けようと思います。

父が法事に行っていたのですが、田舎なのでやはり太陽光の話題が出たらしいです。
でもみなさん自分でやるのではなく、業者に土地を貸す話みたいですが、42円の権利の場所で300坪あたり年8万円ぐらいで貸す契約になっているみたいです。

でも高圧案件らしく、連係費用1億円!
業者も自分ではやれないらしく権利の買い手を探しているみたい。
そんな案件が近所でゴロゴロしているそうです。
地主としては早くソーラーを作って地代をもらいたいそうですが、話が進まないとか。

実際32円までの案件はこれからは時間の勝負。
おそらくほとんどの権利は失効するだろうな。

そうなったら送電線網空きが出るのか分かりませんがちょっと期待しちゃいます。