大阪の方の台風と北海道の大地震、今年は災害が多いですね。
被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。

8月14日のブログで書いたデルタ電子さんの9.9KWのパワコン(RPI H10J)、晴れた日に数分おきに出力がゼロになっていた件で本日メーカーの方が来ていただけました。

しかも大阪から
事前に日程調節してあったとは言え、こんな時に申し訳なかったです。m(_ _)m
てっきり東京あたりから来てくれるものだと思っていました。

結果的には9.9KWの初期モデル(製造番号の下2桁がW0で終わるもの)は電圧抑制とは別に、電線に電気が多く流れると出力が落ちる症状が出るパワコンが多く発生しているとの事。
ソフトウエアを新しくすれば解決するらしいので3か所の発電所を更新してもらいました。

最初に作った3か所の発電所が同じ症状だったのでこういうものだと思っていましたが、実はおかしかったらしい。

昨年の暮れに作った発電所と同じような構成で、売電金額が月に4~5000円違ったのでもっと早く気が付いていれば良かった^^;
1年以上放置してしまいました。
残りの19年間頑張って売電して欲しいです。

ちなみに販売店さんから修理に来る前に有料になると思いますと言われていたけれど、どうなるんだろう?
今回の件はメーカーの保証対象なのかな?