先日ケーブルが手に入ったので早速配線をしました。

今回の発電所は過積載ということもあり(80KWオーバー)1500mぐらい使いました。
アレイは4つとシンプルでしたが意外とメーターを使いました。

今回初めてパネルを張り付けた後ケーブル配線をしましたが、南側のアレイとその後ろのアレイをまたぐ配線の位置をいつも通りアレイから少し内側に入った所にしてしまった為、架台の下をくぐらないといけない為、作業がしにくくなってしまいました。

パネルを先に施工した場合はアレイの一番端からケーブル配線をしないとやりにくいですね。
やっぱり基本はパネルを貼る前にケーブル配線をやった方が楽そうです。

ただ今まですべての配線を一気に配置していましたが、アレイごとに区切って配線&配管に入れる作業をした方がからみにくく作業しやすかったです。

少しずつ作業改善点が見つかってきました。

MC4コネクターの取付とケーブル固定をしたら年内のここの作業は終わりなのでいったん小休止。
早くパワコン入ってこないかな~。

年末に向けて雑用を片付けていきます。